イベント紹介ページ 事例紹介
Ehime

導入にあたって:

2017年にマレーシアで開催された「愛媛フェア」のインフォメーションサイトです。 日本語、中国語、英語、マレー語の4ヶ国語で制作された多言語対応サイトです。愛媛フェアを主催する愛媛県についての情報はもちろん、出展された物産に関連するカタログやイベントの情報、Facebookリンクなどから構成されています。

機能:

製品説明、イベント情報、グーグルマップ表示、アニメーションバナースライダー、ソーシャルメディアとの接続、多言語対応

Business
コーポレートサイト事例紹介
Nissin Bio Energy

導入にあたって:

Nisshin Bio Energyのウェブサイトでは会社の事業をわかりやすく紹介するようにしています。
サイトへのお問い合わせもできるので、コーポレートサイトに必要な機能をコンパクトに1ページに集約しています。
ウェブでの集客は狙わないが、簡単なウェブサイトは持っておきたい、そんな場合にもSpeedwebは適しています。

機能:

会社紹介、事業紹介、営業時間、連絡先電話番号、住所、ウェブお問い合わせ、日本本社へのリンク

Business
小売店ウェブサイト事例紹介
Marq-Optic Gallery

導入にあたって:

眼鏡店であるMARQOPTICギャラリーのウェブサイトは小売・サービス業向けのテンプレートを使用して、サービスや店舗のメンバーをよく知ってもらえるような構成になっています。
ひとえに眼鏡店といってもどういったサービス、どのような経験のメンバー、扱うブランドというのはお店によって変わってきます。直接店舗を訪れたことのなくても、ウェブサイトを見てもらうことでそれがお店の理解、ひいては集客につながります。

機能:

店舗概要、サービス紹介、メンバー紹介、ブランド紹介、グーグルマップ表示、営業時間、連絡先電話番号、住所、SNS連携

Business
飲食店ウェブサイト事例紹介
SushiOri

導入にあたって:

鮨おりのウェブサイトは飲食店用のテンプレートを使用しています。
このウェブサイトでは店舗の基本情報や地図に加え、メニューや店内の雰囲気を紹介しています。
サムネイル画像をクリックするとメニューの詳細を確認できます。
また外部のオンライン予約機能とも連携しており、サイトを訪れてメニューやお店の場所を確認したユーザーはページ下のリンクからそのまま予約することも可能です。(有料オプション)

機能:

店舗概要、メニュー紹介、グーグルマップ表示、営業時間、連絡先電話番号、住所、オンライン予約機能

Business